お茶は自然が作るもの。

私たちは環境保護のために包装を考え直しました。
袋入りの商品は缶、プラスチック容器が不要で、保存袋や詰め替え用としてもご利用いただけるチャック付き袋へ。
カートン商品は折りたたみ式の紙箱へ。

磐井製茶はできることから始めます。

お茶は大地のめぐみ。
 
お茶づくりは土づくりからはじまります。
磐井製茶は独自の有機肥料栽培法で、いのちいっぱいの土づくりを行っています。
 
伝統を守りながら、新しい「お茶」の世界を創る。
 
毎日飲むものだからこそ、安心安全で、みなさまのライフスタイルに沿った様々な製品をお届けします。

お茶は自然が作るもの。

私たちは環境保護のために包装を考え直しました。
袋入りの商品は缶、プラスチック容器が不要で、保存袋や詰め替え用としてもご利用いただけるチャック付き袋へ。
カートン商品は折りたたみ式の紙箱へ。

磐井製茶はできることから始めます。

八女玉露 朝霧

玉露は、栽培に適したわずかな土地で、茶園全体に藁などの覆いをして育てます。新芽を日陰でゆっくりと成熟させることで、うま味が凝縮し、独特の覆い香が生まれるのです。

全国の品評会で高い評価を受ける八女の玉露。

農家が、手間を惜しまず、頑なに守ってきた伝統の一杯です。口に含んだときのふくよかな甘みをお楽しみください。

◆お湯の適温:60℃

leaves
一ぺん摘み茶

八十八夜よりもひと足早く、新芽が大きくなる前に摘みとったものが当社自慢の「一ぺん摘み茶」です。

新茶のごくわずかな期間で一年に一度しか味わうことのできない独特のミル芽香とやさしい若葉の香が特徴で、茶園から摘みとられる生葉はごく少量で土と茶樹に無理をさせないように大切に摘みとります。

一年の間に蓄えた甘みと滋養分を、そのままお届けするためのこだわりです。柔らかな茶葉で緑茶本来の味わいをご堪能ください。

◆お湯の適温:60℃

leaves
かぶせ茶

玉露と同じように覆いをして育てたお茶を「かぶせ茶」といいます。

覆いをする期間や使用する資材は違いますが、お茶が芽吹きはじめて1~2週間後、茶園に覆いをかけ日光を遮断します。

柔らかな優しい芽は、日陰でゆっくりと成熟することで、玉露に次ぐうま味と香り高いお茶になります。

◆お湯の適温:70℃

leaves
深蒸煎茶 ちゃちゃ

八十八夜のころに摘みとった柔らかい茶葉を、たっぷりと時間をかけて蒸し上げました。

通常よりも「深蒸し」することで、渋味・苦味が少ない、甘みのあるお茶に仕上がります。強い蒸気で蒸すため粉っぽいお茶になりますが、この部分が若芽の一番おいしいところ。

深蒸し用の急須をご使用いただくと、一層おいしくいただけます。

◆お湯の適温:70℃

leaves
かりがね

荒茶を精製する過程で選り分けられる茎を「かりがね」別名「白折」「茎茶」といいます。

かりがねは、煎茶に比べ青々しく爽やかな味が特徴で、熱湯でも美味しくいただける優れものです。

適度な火香(焙煎)によって、すっきりとした味と香りをお楽しみください。

◆お湯の適温:80℃

leaves
水出し煎茶

まろやかで深みのある八女茶を通常より時間をかけて深く蒸すことで、水でも出やすく仕上げました。

その魅力は、暑い季節に渇いたのどを潤す涼にあります。

清涼感ある清々しさと、一服の涼をお楽しみいただけます。

leaves
通信販売行っております。カタログ請求ページよりお問い合わせください。